日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
ガッテン子育て新常識!! 近視はある習慣で防げる!その極意、『眼育』(めいく)とは?



ブルーベリー栽培・せん定

【ブルーベリー栽培】剪定のタイミングとは


ブルーベリー剪定には年数に合わせた方法があるので覚えておきましょう。剪定の時期は芽が出る前の1月から2月が最適と言えます。植付けをしてから1年から2年目の剪定は「ブルーベリーの木」自体を大きく成長させるようにしましょう。そのためには混みいった枝、細い枝、内向き枝を剪定し、伸びた枝は切らないことが重要です。しっかり育ててあげましょうね♪

そして植付けして3年目からの剪定は、しっかりとした枝を作るために、混みいった枝、弱っている枝を剪定し、日当たりと通風をよくしていきます。また、大きな実をならせるには結果枝の調整をかかさず、花芽を減らすようにします。

ブルーベリー栽培・せん定

ブルーベリー栽培におけるせん定とは・・・


ガーデニングや栽培をする上で欠かせないのがせん定です。せん定とは幹や枝を切整えることを意味します。ブルーベリーを栽培する上でもせん定は欠かす事ができない作業のひとつになります。

せん定の基本】
@内側に伸びた枝を切ります。
A根元に生えた弱い枝をきります。
B古い枝を切ります。
C横に伸びる枝を切ります。

せん定を行う事により、翌年の実のつきかたがよくなりますよ!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。