日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
ガッテン子育て新常識!! 近視はある習慣で防げる!その極意、『眼育』(めいく)とは?



ブルーベリーとは

毎日の生活にブルーベリーサプリメントを取り入れよう!


目は日常生活において、思っている以上に酷使しているもんなんです。パソコン、読書、紫外線などにより眼精疲労やドライアイになるケースが多い。そこで「目の健康管理」の為に、ブルーベリーサプリメントを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ブルーベリーに含まれるアントシアニンが目の健康に大変良く、眼精疲労や眼の疲労感にはとくに有効といえます。

また網膜の機能性低下や白内障を防ぎ、糖尿病が原因の眼の病気予防などに役立ちます。またアントシアニンには茶タンニンやビタミンEと同等レベルの強力な抗酸化作用があるんです。

また、アントシアニンにはコラーゲンを強化する作用や傷の回復を早める,筋肉をリラックスさせる,血液をサラサラにして、血管の老化や循環障害を改善するなど様々な作用があります。

ブルーベリーは、1976年イタリアで初めて医薬品として製造が承認され、その後もヨーロッパをはじめニュージーランド、韓国など、多くの国で医薬品とし利用されています。

ブルーベリーとは

栽培の前にブルーベリーをまず知ろう!


ブルーベリーはツツジ科のスノキ属に分類される北米原産の低木性果樹です。その成熟した美しい果実の色からblueberryと呼ばれるようになったんだとか・・

成熟したblueberryの青紫色はアントシアニン色素と言われ人間の体に良い成分がタップリ含まれていますよ。特に人間の目に対して有効で疲れ目やかすみなどに効果があります。別の呼び名で「目薬の木と」も言われています。

また栄養素も多く、ブルーベリーには100g中に含まれる食物繊維は3.3gもあり、果物の中でもダントツに多いのです。他の食品と比べてみるとバナナの約3倍もの食物繊維が。またガンの原因、活性酸素をブルーベリーに含まれるアントシアニンが抑制してくれます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。